Cart Login Shopping Guide Contact Site Map
 

2017.03.31  ゼクシィ5月号 雑誌掲載のお知らせ


3月末になっても寒い日が続いていますが、新しく芽吹いている草木や、さりげなく咲いている花を眺めていると、春が近づいていることを感じています。

今回は久しぶりに雑誌掲載のお知らせです。


3月23日発売のゼクシィ5月号の綴じ込み付録「みんなの手作りアイテムBOOK」にて

・フレグランスワックスのガーランド



・ドライフラワーのプチキャンドル用キャンドル


の作り方を紹介していただきました。

ドライフラワーのプチキャンドルは、以前ワークショップで開催した内容と同じマドレーヌ型を使用したキャンドルです。





掲載のお話をいただいた際に、ウェディングで手作りのアイテムを取り入れたいと考えていらっしゃる方が多いことを改めて感じ、またワークショップを開催できたらいいなぁ〜と思いました。

誌面には必要な材料や作り方が掲載されていますが、もし分からないことなどがあれば、お気軽にご連絡ください☆

2016.12.03  リサイクルキャンドルが完成しました!!


制作に専念してしまい、お知らせが遅くなりましたが、ようやく納得できるリサイクルキャンドルが完成しました!!

改めてキャンドルのリサイクルプロジェクトに賛同し、ご支援してくださった皆さま、プロジェクトの話を聞いてくださった方やページをご覧いただいた皆さまにお礼申し上げます。


完成したリサイクルキャンドルは、キャンドルの材料=ワックスが循環していくイメージに合わせ、「Loop Candle」という商品名に決定し、ワックス提供元を「form〜」というかたちで表記します。

今回プロジェクトとして取り組ませていただいた「ひろしま点灯虫の会」様からのキャンドルは、「form Paece Candle」として販売させていただきます。


「ひろしま点灯虫の会」様からご提供いただいたキャンドルは、底と側面に分別された状態でお送りいただきました。

キャンドルの底の部分

キャンドルの側面の部分

ここから更にワックスを有色と無色に分別し、有色の部分は1cm程の細かい粒に砕き、無色の部分はキャンドルのベースとして使用するため、再溶融と濾過を行い、煤などの匂いをカバーするために「サンダルウッド」の香料で香り付けを施しました。


制作途中の状態



こうして出来上がった「Loop Candle」は、1辺10cm、厚さ3cmの正三角形のキャンドル。

この正三角形には、プロジェクトページに記載させていただいたように「三位一体」の意味が込められています。

お客様、企業や団体様、Tiehがひとつになり、私達には欠かすことができない森林保全に繋げていこうという思いを三角形のキャンドルで表現しました。


ネットショップに先行して、いつもお世話になっているCORNERに併設されている「gallery 404」のクリスマスポップアップと以前から展示販売を行っていただいている「shiro」さんに納品させていただきました。
お近くに立ち寄られた際には、ぜひ足を運んでいただけたら嬉しいです。
※販売価格は\1,500(税込)です。その内の\500を森林保全活動を行っている「more trees」様へ募金させていただきます。


ネットショップでも販売開始できるように準備を進めておりますので、その際はBlogでお知らせさせていただきます☆

2016.09.02  キャンドルのリサイクルプロジェクトが成立いたしました!


昼間はまだ強い日差しが照りつけていますが、どことなく涼しい風が吹き、朝晩に鳴く虫の声を聞くと、秋が近づいていることを感じます。

また夏があっという間に過ぎ去ろうとしていますが、今年の夏は、私にとって特別な季節となりました。

前回お知らせさせていただいたキャンドルのリサイクルプロジェクト「使い捨てから再利用へ キャンドルのリサイクルループを構築!」は、2016年8月31日(水)をもちまして無事終了し、目標金額を達成することができました!

プロジェクトを応援してくださった皆さまに、この場を借りて心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!!

以下に、プロジェクトを成功へと導いてくださったご支援者様のお名前を記載させていただきます。(五十音順)

・あいばば様
・あつし様
・あつみ様
・石田 佳夫様
・石原様
・井田 達成様
・宇治田 智様
・小倉 彩様
・小山田 薫様
・梶塚 兼利様
・加藤 貴則様
・川崎 正晴様
・きのぴー様
・木村 梓様
・工藤 広伸様
・ゴウ様
・コエダ様
・小木曽 義秀様
・小西 光男様
・小松 由紀子様
・齊藤 愛様
・サキ様
・さなえ様
・篠澤 千夏様
・鈴木 俊哉様
・立松 貴央様
・塚田 明子様
・てらお様
・中川 翔太郎様
・林 明子様
・松川 美敏様
・松田 美希様
・三津 佳奈様
・三宅 靖延様
・村松 健宏様
・谷津 有香様
・山本 栄治様
・ゆき様
・Esu Okamoto様
・kamokamao様
・Kazuki Ono様
・Mio Yasuda様
・naoko様
・SO-KUTSU様
・Tatsuya Tanaka様

以上、45名のサポーターの皆さま、リサイクルループを構築する第一歩にご協力いただきましてありがとうございました。

また、プロジェクトに取り組む機会をくださった理事長の鈴木俊哉様や「ひろしま点灯虫の会」の皆さま、私の拙いプロジェクトページをブラッシュアップしてくださった梶塚兼利様、「リサイクルループ=”キャンドループ”」のイメージ図を作成してくださった新井諒太様にお礼申し上げます。

プロジェクトを通じていただいたご支援金は、廃棄キャンドルの運搬輸送費や保管費、リサイクルキャンドルの制作費として大切に使わせていただきます。

今後はリサイクルキャンドルの試作を重ね、より良い商品を制作できるように取り組んでいきますので、これからの活動を楽しみにしていただけたら嬉しいです。

2016.07.17 キャンドルのリサイクルプロジェクトを開始いたしました!


前回のBlogでは5年目を迎えたことをお知らせいたしましたが、今日は【Tieh】のコンセプトでもある”人と自然環境をつなぐきっかけ”を具現化するために立ち上げたプロジェクトについてご案内させていただきます。


7月14日に公開された以下のプロジェクトは、クラウドファンディングサービスを提供されているREADYFOR様を通じて、リサイクルループの構築に必要な不足費用のご支援をお願いしております。



プロジェクトを立ち上げたきっかけのひとつに、私一人から発生する廃棄(灯し終えた)キャンドルだけでは、継続的にリサイクルキャンドルを制作することができませんでした。

※以前steefさんの3周年に合わせて制作させていただいたコラボキャンドルに、デコレーションなどで灯し終えたキャンドルを再利用いたしました。


そこで、キャンドルイベント等を行っている企業や団体様、【Tieh】のキャンドルをご購入いただいたお客様から破棄キャンドルを回収する仕組みを構築し、再商品化することで、売上金の一部を森林保全活動を行われている「more trees」様への募金へと繋ぐリサイクルプロジェクトを実行することにいたしました。



プロジェクトの詳細については、「使い捨てから再利用へ キャンドルのリサイクルループを構築!」のリンクからご覧いただければと思います。


また、今回のプロジェクトを実行するにあたり、毎年8月6日の原爆記念日に広島で行われている「ピースキャンドル」を運営する「ひろしま点灯虫の会」様に廃棄キャンドルをご提供いただくことになりました。


【Tieh】からの支援活動として、「ピースキャンドル」当日のボランティアに参加させていただきます!

そして先日、無事に広島行きの切符が届きました〜




当日は天候に恵まれますように☆

2016.06.10  Tieh 5th!!!!!


6月9日は、私にとって「ローソクの日」でもあり、同時に【Tieh】の記念日でもあります。


約半年ぶりのBlogとなってしまいましたが、昨日で【Tieh】は5年目を迎えました!


この5年間を振り返ると、本業の合間を縫って制作活動を続けていくことの難しさを感じることもありましたが、やはりそれ以上に好きなことでみなさまと関わることができる喜びや感動があったからこそ、この日を迎えられたのだと思います。


これからもキャンドルを通じて、この思いをみなさまに届けられるように、活動の幅を広げていきたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


また、5年という節目に合わせて、商品の見直しを行うことしました。

ご好評いただいていた商品ではありますが、以下5シリーズの販売を中止することにいたしました。

Abstract Candle
Tuff Aroma Candle
Alphabet Candle-Flower
Paper Strings Candle
Woodwick Candle


今後は、「糸」に重点を置いた商品の制作と、コンセプトに沿った仕組みをつくって行っていこうと考えておりますので、楽しみにしていただければと思います。

※今回の写真は、【Tieh】のロゴなどを制作してくれているグラフィックデザイナーのTomokoからいただいた嬉しいお手紙の表紙です。
いつもありがとう〜☆


【Tieh】Handmade Candle Shop
藤代 裕子

2016.01.14  Wax Photo frame Workshop@NODE UEHARA


約1年ぶりの開催となりますが、2月10日(水)にNODE UEHARAさんでワークショップを行わせていただくことになりました!!

ワークショップの内容は、大好評のワックスフォトフレームです。


型に流し込んだワックスをベースに、L判サイズの写真を飾ることができるアクリルフォトフレームの周りに、お好きなドライフラワーを立体的に装飾して仕上げます。


初めての方でも簡単に作成していただける内容となっておりますので、ぜひこの機会にオリジナルフォトフレーム作りを楽しんでいただきたいです。


今までの思い出を飾るのもよし、これから始まる2016年の出来事を飾るのもよし、ということで、新しい年に新しいフォトフレームをお部屋に飾ってみませんか?

ご自宅用の他に、プレゼント用として作成されていた方もいらっしゃいましたが、ご結婚の祝いやお引っ越しお祝いなどの贈り物にもおすすめです。


お気に入りのフォトフレームを作っていただけるよう、色とりどりのドライフラワーを用意してお待ちしております!



なお、作成いただいたフォトフレームは当日お持ち帰りいただけます。

ワークショップの詳細につきましは、NODEさんのホームページ、または以下をご確認ください。

*Workshop詳細
日時:2/10(水)13:30〜16:00(約2.5時間)
場所:NODE UEHARA
参加費用:¥4,500(お菓子、ドリンク付き)
定員:8名
予約方法:NODE UEHARAさんの店頭、もしくは下記EVENTSページからご予約をお願いします。

2016.01.07  Happy New Year 2016


明けましておめでとうございます!!

2016年が始まってから、もう1週間が経ちましたね〜

去年はなかなかうまく動くことができなかったような気がしますが、新しい年ということで、気持ちを入れ替え、今年は今まで以上にアクティブに動いていきたいと思っておりますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


まずは、ホームページの見直しと新商品の制作に力を入れて、ワクワクするようなキャンドルを紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね!

その他にも、去年はあまり開催できなかったワークショップを復活させて、みなさんとモノづくりできる機会を増やしていきたいと思っています。

これまで参加していただいた方はもちろん、初めての方も気軽に参加していただけたらとても嬉しいです☆


そして、さっそく2月にワークショップを開催させていただくことになりました!!

詳細については後日お知らせいたしますので、お楽しみに〜

2015.12.13  Candle Relay



息を吐くと白くなるぐらい寒い日もありましたが、今年は比較的暖かい冬ですね。

でも、クリスマスのイルミネーションを見かけると、今年もあともう少しなんだなぁ〜と。

毎年のことながら、1年があっという間に過ぎようとしています。


さて、今日は10月25日にCLASKAで挙式をあげられたお客様からオーダーいただいたキャンドルについて紹介したいと思います。


キャンドルリレーに使用するキャンドルは、ゲスト用にシンプルな7色のカラーキャンドル、新郎新婦用に7色をMixした大きめのキャンドルを制作させていただきました。



実際にキャンドルリレーの様子を拝見することができなかったのですが、後日いただいた写真から、新郎新婦からゲスト、ゲストからゲストの方々へ炎が受け渡され、色とりどりのカラー包まれた灯りが会場に広がる様子を見て取ることができて、とても嬉しかったです。


ウェディング以外の用途(例えば、新年に今年1年の無事を祈ったり、誕生日や出産のお祝いなど)でもキャンドルリレーを利用していただけたらいいなぁ〜と思っているので、わがままなオーダー、お待ちしてます!!

2015.10.28  Wedding Welcome Board



いつも以上に久しぶりのBlogとなってしまいました。



そして気が付けば、木の葉が色づく季節。

キャンドルの灯りがより暖かみを感じる空気感になってきましたね。



ここ最近はありがたいことに制作に追われることが多く、写真を撮りそびれてしまっていることもあるのですが、今日は今月の18日に挙式を行われたお客様からオーダーいただいたワックスウェルカムボードを紹介しようと思います。


今回オーダーいただいたウェルカムボードは、A4サイズのフォトフレームが収まるサイズ。

そして、グリーンやホワイトのドライフラワーをベースとしたカラーをご希望とのことで、少し秋らしい雰囲気にまとめて仕上げました。




ポイントにクラスペディアやクリスマスローズの色味を差し込み、草花の自然な動きを感じ取ることができる余白部分を作りました。



実は、初めてワックスボードを遠方の京都へ配送させていただいたのですが、頑丈に梱包した甲斐があり、割れや破損がない状態でお客様のもとへ届けることができました。


挙式後はご自宅に飾っていただけるとのことで、今はどんな写真や思い出を添えて楽しんでくださっているのかと思うと、嬉しい気持ちでいっぱいになります。



これから挙式をお考えの方や、お部屋に自分好みの草花のフォトフレームを飾りたい方にはおすすめのワックスボートです。


一人一人のお客様に合わせたサイズやカラーで制作することができますので、お気軽にこちらからお問い合わせください。

2015.06.09  Tieh 4th!!!!


関東も梅雨入りし、しっとりと降る雨音が心地の良い夜ですね。


6月9日を「ローソク」とかけて、ホームページを立ち上げてから今日で4年が経ちました。


あっという間でしたが、振り返ってみると、キャンドルを作り始めたことで気が付けたことや得られたことが数えきれないくらいたくさんありました。


そして何よりも、Tiehのキャンドルに興味を持って下さる方や「好き」と言って下さる方がいたからこそ、制作を続け、キャンドルを作る楽しみを感じることができたのだと思います。


本当にありがとうございます。



5年目は、商品なども含めたベース部分の見直しと、新しい提案ができるように準備をしていこうと考えておりますので、これからもどうぞ【Tieh】をよろしくお願いいたします。


【Tieh】Handmade Candle Shop
藤代 裕子

ページトップへ