Cart Login Shopping Guide Contact Site Map
 

2015.01.01      2014年のお礼と2015年のご挨拶


明けましておめでとうございます!!

年末年始は毎年のように風邪をひくことが多く、全力で年越しを楽しむことができなかったのですが、今年は無事に新しい年を気持ちよく迎えることができました。


昨年は初めて雑誌・書籍掲載の機会をいただき、より幅広い方に【Tieh】を知ってもらうことができました。
お声をかけて下さったスタイリストやエディター、出版社の皆様、きっかけを作ってくれた方々にこの場を借りてお礼申し上げます。

個人的な部分を振り返りますと、年月を重ねるごとにキャンドルを制作している時間が増えたことをとても嬉しく感じています。
また、それと同じくらい【Tieh】のキャンドルを好きと言って下さるお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。

この気持ちを忘れずに、2015年はさらにキャンドル+αの部分をお届けできるように【Tieh】を育てていこうと思っております。

どうぞ2015年もよろしくお願いいたします。



新年最初の今日は、昨年お世話になったお店のひとつ「SO-KUTSU」をご紹介したいと思います。

実はこちらのお店は、元職場でお世話になった方がオーナーのインポートカジュアルメンズシューズを扱うセレクトショップなんです!


この度、お店の営業時間案内の看板、Open/Closeの表札、取り扱っているインポート先の国旗キャンドル、さらにはコラボキャンドルの制作をさせていただきました。


まずは、営業時間案内の看板をご紹介。


こちらはお店の正面に飾るものなので、前を通りかかる方にも目立つようなものにしたいとのご要望をいただきました。
メインのインポート先であるイタリアをイメージして、左側を緑系、右側を赤系のドライフラワーで仕上げ、アクセントに同色のスエードリボンを差し込みました。

外寸H45cm×W36cmにA4サイズのフォトフレームは今まで制作した中で一番大きいものとなり、存在感は思った以上でした!


続いてOpen/Closeの表札。


風の吹き込みが強いエントランスに使用するため、外でも割れや破損が起こりにくいように厚さとワックスの配合を工夫して制作しました。

今回初めて上記と同じスエードリボンで文字を作ることに試みましたが、思った以上の出来に一安心。
Openは赤のスエードリボンと赤系の顔料で、Closeは緑のスエードリボンと青系の顔料を使用して仕上げました。



キャンドルの制作は国旗キャンドルとコラボキャンドルの2種類。


SO-KUTSUではイタリアのほかに、スペイン、ポルトガル、イギリス、フランスの5カ国から厳選した靴をセレクトしていることがお客様にわかるよう、ディスプレイ用のキャンドルを制作。

キャンドルにステッカーを貼り付けた後、ワックスでコーティングした単純なキャンドルなのですが、出来上がりを眺めて「あ、可愛い!」と感じるオーダーキャンドルとなりました。


そして最後は、コラボキャンドルのご紹介。


バニラとサンダルウッドをブレンドした甘さのなかにも深みのある落ち着いた香りのキャンドルに、革紐を結んで仕上げたシンプルで存在感のあるコラボキャンドルです。(¥2,000+税)



今回の制作にあたり、今までの枠に捕われることなく自由にアイディアやデザイン、素材を使うきっかけを作ってくれたオーナーの小宮山さん、本当にありがとうございました!!


打ち合わせや納品の際にお店にお邪魔すると、女性の私も欲しくなる色味がキレイな靴や、素材の良さが際立つ靴が並ぶ店内は、まるで「巣窟」で見つけた宝物ように日々の生活をより良いものにしてくれるアイテムばかりです。

お近くに来られた際は、ぜひお立ち寄りくださいね〜




ベージックなデザインからカラフルなものまで、幅広い靴が並びます。


店内には革小物類も。


私の一押しはこちら。
「ポルペッタ」のスリップオンは飾りの革紐の結び方がお洒落ですよ〜
Blog

ページトップへ